忍者ブログ

はるまま的京都生活♪

2010年春に札幌から山梨へ引っ越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし滋賀県へ引っ越しました。そして2013年春、京都に引越しました。今まで仲良しだったお友達やブログで親しんでいただいた皆さんへの近況報告のつもりでボチボチ書いていきたいと思います。

HOME Admin Write
 皆さん、夏休み、いかがお過ごしですか。
我が家は昨日から札幌の両親が来て、今日は京都観光をしてきました。
京都観光については、かなりながーくなるので、また後日。

今日は、少々生活に密着した話題を。

我が家は数年前から「レミパン」を愛用していたのですが、使用して1年くらい経った頃からテフロンがはがれて使いにくくなり、1年半くらい経ってからは、ストレスがたまるので使いたくないと思うほどにくっつくようになってました。
で、しばらく使用しないまましまい込まれていたのです。引越を機に、捨てようかと思ったのですが、レミパン、私的にはとても使いやすいんです。もうこれで焼き物、煮物、蒸し物、なんでもこれでやっちゃってました。それにそれなりにいいお値段ですから捨てるのもなんだか踏み切れなくて。

そこで、見つけたのが「テフロン再加工」の会社。
岐阜県にある「アルファ技研」さんを発見しました。早速連絡をとり、お値段を調べてみたところ、
まず岐阜県に送る送料(700円)、加工代(2000円)、あちらから送り返すの送料(700円)で、合計3400円ということがわかりました。

3400円だと新品のフライパンは結構いいのが買えるお値段。でも、レミパンは買えないお値段。ということで、悩んだ末、結局お願いすることにしたのです。

で、その愛しのレミパンが今日戻ってきたというわけです。
P1000019.jpg
見事にぴっかぴかのすべすべ。
かなりきちゃなかった外側も磨いてくれてた模様。あきらかに外側も出す前よりきれいになってました。

愛着のあるものはこうやって再加工という手もあるってことがわかって、ちょっと嬉しいはるままでした。あ、それに問い合わせのメールなどの担当の方が本当に親切。個人のたった1個の注文のお客さんにここまで親切にしていただけるなんて、感動しました。それも嬉しかったな〜。

皆さんもお気に入りのフライパンなどあれば、お試しあれ。











PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

もっと早く知りたかったー!

レミパンいいですよね♪
で、酷使した結果、既に二つ捨ててます…。
テフロン再加工だなんて考えもしなかった!
今はティファールのウォックパンに収まってるので
加工がはがれたら買うほうが安いですけど、
知ってて損はない知識ですね!感謝です!

無題

いいねぇ。テフロンはがれたフライパンとしゃもじほどいらつくものはない。でも、うちのフライパンはしんなに高くないからなぁ。レミパンかニコパンならやる価値ありだね。

レミパン

レミパン、買おうかしら。良さそうだなぁ…とは思っていたものの、自分には使い勝手が悪かった!となった時にあの価格は「イタイな」と躊躇しておりました。

あと、シャトルシェフにも興味ありです。はるままさん、もしや使っていたりする?

テフロン再加工、いいですね!もしかしたら、元々のよりはがれ難くなったカモしれない???期待、大!!ですね、これは♪

re:みゃんさま

こんにちは~。確かにフライパンにあのお値段は失敗したときに悲しいですね。ネットで最安値を探して買うか、イトーヨーカドーの家庭用品ポイント20倍の日に買うのがお勧めで~す。
ちなみにシャトルシェフはもってません。活力なべは持ってますが…。

re:ぷうたろさま

はい、「アルファ技研」メモっといてください。送料が痛いですが、ぷうたろさんのところなら、うちからより送料安そう。近いみたいですよ。岐阜の安八とかっていう住所だった気がします。

余談ですが、レミパン捨てるとき、蓋、捨てられます?なんかもったいないほど立派じゃないですか。でも、次買っても蓋ついてくるしね…。

ちなみにうちにもこびりつくようになったティファールもあって、一緒に再加工してもらおうかと思ったのですが、こちらは見送りました。ティファールの値段だと微妙な気がしますね。

re:いずっぺさま

そうなのよ。私も買った値段と加工の値段を考えて、いままでやってなかったんだけど。
確か1年以内なら、レミパンは無償で再加工してくれるらしいと後で知って、1年ぎりぎりのときに加工してもらえばよかった~と思ったよ。

無題

レミパンって、一年以内だと無償でテフロン再加工してくれるんですか!?
焼く、蒸す、ゆでる、なんでもこれ一つでやってると、はがれますよね。
二つとも1年以内ではがれてきてたと思います。くやしー!

レミパンのふた、しばらく使ってましたよ(笑)
落として部分的に壊れちゃったけど、それでも。
サイズさえ合えば、他のフライパンにも使えるんで、
ティファールのフライパンを単品で使っていたとき(もらいもの)、
蓋がなかったからレミパンの蓋を使ってました。
壊れててもなかなか捨てられませんでしたよ(笑)

最近家電がよく壊れるので、保証書をよく見るようになりました。
修理して使うということをこれまであまりしてこなかったので、
今更ですが無料修理保証のありがたみを実感しています。

re:ぷうたろさま

無償保証ってほんとありがたいですよね。最近は私も保証書、大事にとってあります。
レミパンについては、もう随分前になりますが、お友達が加工してもらったか交換してもらったと言ってたことがあるんです。1年の保証がついてるからって。でも、確か使い方とか調べた上でと言っていたような気がします。はっきりしなくてすみません。

でも、もしそうだとみんな知ったら、1年ぎりぎりにみんな取り替えて~ってことになって大変なことになってしまうかも、と今ふと思ったりしました。

ちなみに交換してもらったという人の話がブログにもありました。「レミパンご臨終」で検索してみてください。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
はるまま
性別:
女性
自己紹介:
札幌子育て情報をしばらく書いていましたが、2010年春に山梨に引越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし、今度は滋賀へ引越しました。夫、小1、年中の娘とともに滋賀県での子育て生活となりました。
最新CM
[08/11 はるまま]
[08/07 JUDY]
[12/21 通りすがり]
[01/31 はるまま]
[01/31 みやん]
[12/18 はるまま]
[12/18 スノウマン]
[11/22 JUDY]
[11/02 はるまま]
[10/27 みゃん]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
メールフォーム
フリーエリア






Copyright ©  -- はるまま的京都生活♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ