忍者ブログ

はるまま的京都生活♪

2010年春に札幌から山梨へ引っ越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし滋賀県へ引っ越しました。そして2013年春、京都に引越しました。今まで仲良しだったお友達やブログで親しんでいただいた皆さんへの近況報告のつもりでボチボチ書いていきたいと思います。

HOME Admin Write
相変わらず山梨はじめ本州は猛暑が続いているようですね。
残暑お見舞い申し上げます。

札幌のお友達はそろそろ夏休みが終わります。
朝夕はひやっとしてますし、すでに少しですが鮭の生筋子なんかもスーパーに並び始めました。
ってことで、母が子供たちにいくらのしょうゆ漬けを早速作ってくれました
P1000058.jpg
 やはり冷凍にくらべると、ぷちぷち感がちがいます。









前置きが長くなりましたが。
今日は備忘録的に保険の話を少々。
実家の父が先日2泊3日で大腸ポリープを切除しました。開腹せずに内視鏡でとります。最近日帰りのものも多くなってますが、ある程度の大きさになると切除後も出血などの可能性も高くなりますので、入院となるようです。

まあ、切除は無事終わり、退院後生命保険の請求ができるんじゃないかという話になったわけです。
実家は自営でしたので、昔はつきあいでいろんな保険に入らされていました。で、保険の証書をとりだし、いろいろチェックした結果、N社の終身保険に1泊2日以上の入院と手術に対し給付金がおりるものとA社のがん保険につけた医療特約をピックアップ。

N社のほうは、入院の給付もおりるわけですから、当然手術もおりるだろう、ただし内視鏡によるものだとどうだろう、と思いましたが、最近はそういうのでもおりると聞いていたので、ほぼ確信して書類の請求の電話をしました。
しかし、A社は昔入ったものなので、がん以外は5日以上の入院に給付がおりるものでした。が、手術分だけでもと思い電話してみたら、入院に対してはおりないけど、手術に対してはおりるというものでした。

が、N社とA社ではいろいろ違いがありました。
契約は同じく入院1日につき5000円というもの。同じ手術なのにまず給付金額が違う。
そして、手続きの書類。N社は明細書の手術欄に所定の金額以上の記載があれば、診断書は不要。その代わり、自分で治療内容報告書を書いて提出。A社のほうは医師による診断書の提出が必要でした。

たぶん、こういう違いはこの2社に限らず、相当数ある保険会社、それぞれにいろんな違いがあるのだと思うのです。特に昔は、担当の保険のおばちゃん(失礼!)が請求まで丁寧にしてくれていたので、あまり手続き上の面倒くささはなかったのかもしれませんが、最近はコストを抑えた通販型の保険に入る人も増えてきましたよね。だから、細かい違いにも、自分で電話で聞いて理解した上で行わなければなりません。

実際、自分がいろんな病気をする年齢になったころ、自分でこういう違いを理解して自分で手続き、ちゃんとできるかなとちょっと心配になってしまいました。

ご主人にまかせきり!の方~、自分が請求する年になった頃、ご主人がいるとは限りませんよ~(笑)女性のほうが平均寿命長いんですからね~。


せめて手続き書類は各社統一してほしいですね・・・。
と、ちょっと思ったことをつぶやかせていただきました。
 
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

抜歯術

こんばんは、はるままさん。度々のコメント失礼いたします。今日は森林研究所で遊んできました♪「森林」懐かしい響きでしょ(笑)

さて、保険の話を頂いたので私の経験談もひとつ。この3月に親不知の抜歯で入院した際、加入していたK社の保険適用になると期待しておりましたが、抜歯に関しては対象外で痛い目にあいました(泣)

「下顎水平埋伏智歯抜歯術」と、いかにもな命名をされ、全身麻酔の上、4泊5日の立派な入院だったのですが、とにかく「抜歯」という時点で論外との事。私の加入はこのK社1本だったので他社の場合はどうか分かりませんが。

約10万円ほどの入院費はまるまる財布から工面したので、術後の傷より痛かったです。きっと、あの細かい字の約款には記載されていたのでしょうが。。。

re:みゃんさま

こんにちは。心から残暑お見舞い申し上げます。相当暑いみたいですね・・・。

ああ、「森林」懐かしい。今すぐにでも飛んでいきたい気分です~。

さて、親不知。そうでしたね、そうでしたね。入院したんでしたね。抜歯は対象外。言われてみればそうかもしれない。請求したことない。でも入院したんだもんね~、そんな大層な命名されたんだもんね~、全身麻酔だもんね~、期待しても無理はないですね。
保険がおりれば少しは癒されたかもしれないのに・・・。

でもね、ネットでちょっと見たら、下あごを削ったという点で保険がおりる可能性もあるようですよ。もしかして下あごを削ったのならもう一度問い合わせてみるのもいいかもしれませんよ。担当者は「抜歯」ということだけで安易に適用外と答えてしまった可能性も否定できません。

RE:re:みゃんさま

はるままさん、こんにちは。今日の山梨は雨模様で涼しく、まさしく外出時には「羽織るもの」必要かも~(笑)

そうか…!あごを削ったのであればもしかして?!なのですね?よし、週明けに動いてみます(ダッシュ!!)

バレーボールで指を骨折した友人が、外来で処置してもらった際の領収証「手術」欄に加点されていたので、だめもとで保険会社に問い合わせしたら給付対象になったそうなのです。その話を聞いてしまったもので私は、
4泊も入院するし~♪
オペ室使用しての全身麻酔手術だし~♪
領収証の手術欄にもばっちり高額記載されてるし~♪
と期待大、大、大で問い合わせをしたら対象外とのお達し。当分の間、夕飯のおかずはもやしよ!!の我が家でした。



re:みゃんさま

山梨も羽織もの!それはそれはおめでとうございます。猛暑から解放されたのですね。

保険は本当に難しい。小さい字の約款も老眼になったら読めないし・・・。しかし、抜歯はやはり適用外という会社が多いみたいですね。かなりねばった方のお話がこちらに載っています。こちらも知り合いが同じ手術で保険がおりたのにどうして?とがんばったようです。
http://www.oshiete-hoken.net/plzXoo+index.action+detail+qid+5544.htm
参考までに・・・。

我が家ももうすぐ滋賀へ帰ります。涼しい札幌とももうすぐお別れです~。

無題

私はちょくちょく怪我で入院してるので(笑)
医療費に関する手続きとか保険の手続きは経験してるので大丈夫なんですが、
うち、家計管理だけでなく各種保険も住宅ローンについても、
すべて私が調べて私が選び私が管理しているので、逆に、
私が死んだら主人は私の死亡保障すら申請できないのではと心配です。
何かあったら証書類は全てここにあるからね、とは言ってありますが…本当に心配。

そういう意味では、ネット銀行に預けてある貯蓄も心配なので、
大きなお金は店舗のある金融機関に預けておこうかとも思ったりします(苦笑)

re:ぷうたろさま

こんにちは〜。コメいただいていたのに、すっかり遅くなってしまいました。ごめんなさい。

我が家も、お金の管理は一切を私がしていますので、夫はたぶんうちの貯蓄がどのぐらいあるのか、あまり把握していないと思います。もちろん保険もよく知らないと思いますが、幸い保険は私の弟と夫もよく知る私の友人のところに入っているので、さすがに私が死んだら請求のお手伝いくらいはしてくれるだろうな〜と思ってます。

でも、同じようにネットバンクも使っているので多少心配もありますね。うちは新生銀行がメインなので、まあいくつか店舗もあるので本当のネットバンクよりはちょっとましかなあ。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
はるまま
性別:
女性
自己紹介:
札幌子育て情報をしばらく書いていましたが、2010年春に山梨に引越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし、今度は滋賀へ引越しました。夫、小1、年中の娘とともに滋賀県での子育て生活となりました。
最新CM
[08/11 はるまま]
[08/07 JUDY]
[12/21 通りすがり]
[01/31 はるまま]
[01/31 みやん]
[12/18 はるまま]
[12/18 スノウマン]
[11/22 JUDY]
[11/02 はるまま]
[10/27 みゃん]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
メールフォーム
フリーエリア






Copyright ©  -- はるまま的京都生活♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ