忍者ブログ

はるまま的京都生活♪

2010年春に札幌から山梨へ引っ越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし滋賀県へ引っ越しました。そして2013年春、京都に引越しました。今まで仲良しだったお友達やブログで親しんでいただいた皆さんへの近況報告のつもりでボチボチ書いていきたいと思います。

HOME Admin Write

こんにちは。新学期が始まった方もいらっしゃることでしょう。
お忙しい中、札幌のこと書いてないのに、まだ毎日たくさんアクセスしてくださっている方がいらっしゃるんですね。嬉しいです。間違ってきちゃったってひともいると思いますが・・。yahooの検索で「札幌 子育て」っていれると、ヒットしちゃうんですよね。どうやって解除するんだろう。

北海道は寒いですか?実は今日は山梨もとっても寒いです。昨日との気温差が随分あるようです。
桜は満開なんですが、今日の寒さと風で散ってしまいそうです。

子供がさびしがるとかなんとか言っていましたが、子供のほうは元気に今日から幼稚園に行きました。お友達もできたとか、初めてのバス通園が楽しかったとか。私のほうが実はさびしいな~
転勤族の奥様の気持ちがちょっとわかりました。ほんっとうに知ってる人もいないのですから。何かあった時に助け合えるお友達を早く作りたいです、私がね・・・。下の子の方の役員でもやろうかと先生と相談中です。

さて、書いておきたいと思っていたフェリーでの移動のお話です。

今回利用したのは「新日本海フェリー」小樽発新潟行きでした。SANY0972.JPG

車両が20000円かかりましたが、それには大人一人の2等の料金が含まれています。で、今回は1等和室を利用しました。そちらは一人12000円。なので、差額6000円が発生します。それに母が同乗しましたので、もうひとり分。12000円。大人一人に対して子供は無料でしたので、車代と大人二人子供二人の合計で、片道38000円ということになりました。往復だと割引があるようです。



1時間くらい前から、車の乗船が始ります。この日はすいていたので45分前からでしたが。
同乗者はターミナルから専用ブリッジを通って乗船します。
車はこんな感じで並んで止めておきます。
SANY0973.JPG
航海中は車へは戻れないので、船中で必要なものは忘れずに持っていかなければなりません。

さて、これから19時間の航海の始まりです。
ちなみに小樽発は10時30分、新潟到着は翌日の朝6時です。



SANY0992.JPG
きれいなうちに撮ればよかったんですけど・・・。すみません、汚くて。
我が家で泊った1等和室です。三畳間プラス収納、それに洗面台がついています。蒲団が3組あったのですが、3組敷くのは結構きついです。
窓からは海が見えますが、すぐ窓の外は人が通りますので、丸見えになります。この日は波が高くて甲板へ出ることは禁止になったので、人も通りませんでしたが。


SANY0989.JPG
船中では、部屋を拠点にして、いろいろ探検したり、お風呂に入ったりしていました。





SANY0978.JPG
キッズコーナーもありましたが、それほどおもしろそうな感じでもなく・・・
途中から大人がだらりんとしてたので、子供たちは遊びませんでした。

船長さんの制服や帽子を貸し出してくれるそうですが、わが子たちにはそれほど魅力的ではなかったようです。



SANY0976.JPG
カフェがあって、簡単なものはここで。
おにぎりなども時間限定ですが、売られていました。ポテトや麺類もありました。が、麺類は夕方船の揺れが激しくなったので、販売中止となりました。

売店にも簡単な食べ物があったのですが、なぜかカップラーメンがなかったです。売店やレストランの売り上げが落ちるからだろうか。スープでおこげとかはあったのですが。

日中はよかったのですが、夕方くらいから船がかなり揺れだしました。はるままも気持ち悪くてとても食事をする気分になれず、でも胃に何かいれなと余計気持ち悪くなるかなと思い、レストランでライスとみそ汁だけとりました。一緒のばばもダウン。上の娘も頭痛がするといってほとんど食事をせず。下の子は元気でした。小さいとあまり乗り物酔いしないんですかね・・・。

そんなわけで、我が家は夜7時には消灯。
途中も何回か目は覚めましたが、なんとか朝まで。翌朝は5時半には下船の用意を整えておかなければと5時前に起きたので、早く寝るのはむしろよかったんですけどね。

なんとか新潟に到着です。
振り返ればあっという間ですが、船酔いしていたときは、時間がやたら長く感じたなあ~。

新潟から山梨の高速の旅はまた次回ということで・・・そろそろ晩御飯を作りま~す。

 

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

船旅お疲れ様~。

フェリーの度、楽しく読ませていただきました~なんか若い時乗った依頼20年くらい乗ってないないなぁ・・コワいもの見たさ?に挑戦してみたくなりました(笑)麺類の下りにほぉ~と感心したりして。

無題

小さい子はあんまり船酔いとかしずらいと聞きましたよ。耳の中のなんとか神経が大人とちがうのだとか。
すごく揺れたんですね。こんな大きな船で揺れるんだから本当に天気悪かったのね。残念でしたね。
2等だったら大人1人が子を1人連れて車持ち込みで片道2万?だったら安いなー。

RE:anneさま

こんにちは。
フェリーの旅ね、今回は揺れてしんどかったので、「おすすめよっ!」とは言い切れないものがありますが、個人的には私も嫌いじゃないのよね、こういう旅は。北陸地方の観光したいなら、いいと思うよ!今回は我が家は素通りでしたが。

では、そちらはイベントの準備で大忙しだね!頑張ってね~。

re:ちさぴさま

こんにちは。
やはり小さい子はそうなのね、私もなんかでそんなことを聞いたような・・・。
フェリー運賃は車の大きさも関係するんだよね。うちは404センチだったので、20000円だったけど、あと4センチ短ければ18000円だった。往復買うと帰りは10%引きになるみたいだよ。
高速も上限2000円になることだし、山梨まで車で来てみる?歓迎するよ♪

無題

引っ越しお疲れ様です。私も昨年の同じ時期に小樽舞鶴間を大人2幼児2で移動しました。2名でも4名部屋をリクエストしてたので、二段ベット2つあって皆ばらばらに寝れました。同じく転勤族の方が和室にしていたみたいで、部屋に遊びに来て、こっちの方が子供喜びそうだね~と…。
また利用される際には、ぜひ聞いてみてください。

re:てんて こまいさま

こんにちは~。お元気ですか?
なるほど、確かに子供はベットの部屋喜びそうですね。暇な時期なら、二人でも4人部屋使わせてもらえそうですしね。うちは下が3歳になったばかりなので、今回はちょっと危なくて(上にのぼろうとして)無理だったかもしれませんが、もう少し下の子が大きくなったらチャレンジしてみようかな~と思います。ありがとうございました。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
はるまま
性別:
女性
自己紹介:
札幌子育て情報をしばらく書いていましたが、2010年春に山梨に引越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし、今度は滋賀へ引越しました。夫、小1、年中の娘とともに滋賀県での子育て生活となりました。
最新CM
[08/11 はるまま]
[08/07 JUDY]
[12/21 通りすがり]
[01/31 はるまま]
[01/31 みやん]
[12/18 はるまま]
[12/18 スノウマン]
[11/22 JUDY]
[11/02 はるまま]
[10/27 みゃん]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
メールフォーム
フリーエリア






Copyright ©  -- はるまま的京都生活♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ