忍者ブログ

はるまま的京都生活♪

2010年春に札幌から山梨へ引っ越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし滋賀県へ引っ越しました。そして2013年春、京都に引越しました。今まで仲良しだったお友達やブログで親しんでいただいた皆さんへの近況報告のつもりでボチボチ書いていきたいと思います。

HOME Admin Write

今日はなんと我が家でフレンチのケータリングパーティーを開催したのです

主婦の可能性を生かすネットワーク「MaM-CaN」ってご存知ですか?
ご自身も子育て中の竹本アイラさんが主宰しているのですが、主婦の声を反映させて商品開発やマーケティングを行ったり、家事や育児に追われて社会との距離を感じている方を応援してくれ、いろいろなセミナーなども開催しています。会員登録も無料ですし、多くのセミナーはスポンサーがついていて無料です。

そのマムキャンでフレンチのケータリングパーティーのモニターを募集していたのです。
「フレンチのケータリング」!なんて素敵な響き♪即応募しました。
で、それがめでたく当選したのです

我が家は4歳と2歳の子持ち。フレンチどころか外食と考えただけで気が重くなる日々なのですが、ケータリングなら家で子供も好きなようにしていられますので、当選と聞いてからこの日が来るのをわくわくして待っていたわけです~。

さて、今回いらしてくれたのは手稲山の麓にあるフレンチレストラン「ジャルダン ポタジェ テラニシ」のシェフのてらにしさん。

パーティーの2週間前にシェフ自ら下見にいらしてくださいました。あらかじめ食べられないものを伝えて、あとはこちらからの希望をお伝えしました。私たちの希望はというと、「なかなか小さい子がいて外食できないので、プロのお料理を味わいたい」というのと反面「これからホームパーティなどをした時に活躍しそうなメニュー」というなんだか矛盾のあるようなリクエスト。漠然としているし・・・。

でも、てらにしさんにいくつかの例をあげていただきながら話し合った結果、オリジナルのコースメニューができあがりました♪
が、フレンチ!お皿とかそろってないよ~と少々不安でしたが、「いろんなお皿でいいんですよ。それも華やかになっていいですよ」という温かいお言葉

そしてとうとう今日の日を迎えたのです。
集まったのは上の娘の幼稚園のママ友。私のほかに4名。

a46baef3.jpeg
そしてママ友ランチの最大の敵!下の子軍団。
 





SANY0502.JPG こちらがシェフのてらにしさん。我が家のキッチンで私以外の人が料理をしてるなんて不思議な気分でした。

 今日のメニューは
 *チーズフォンデュ
 *冬野菜の前菜盛り合わせ
 *温野菜の豆乳入りサラダ
 *キャラメル包みのパスタ
 *豚ひれ肉のパイ包み焼き
 *デザート・パルフェ


私たちのホームパーティでも作ってみたい」というリクエストに応えて、何点か料理教室のような感じでコツなどを教えてくださいました。一流シェフにこんな身近に教えてもらえるなんて感激

デザートのパルフェとパイ包みのパイ生地の作り方を教えていただきました。

SANY0497.JPG
こんなふうに、とろみの具合や温度の加減など、ネットのレシピをみただけではわからないようなことを間近で見せていただきました。

そのほかにも「アレルギーがある場合の代替食材」や「本場ヨーロッパでのお話」「デザート作り全般のコツ」などもお話ししながらだったので、とっても参考になりました。


SANY0507.JPG

「あたちもいい子でみてましゅ~」





デザートとパイ生地の作り方を教えてもらった後は、ママたちは食事のスタート。
SANY0513.JPG
チーズフォンデュ。おいし~

我が家にあったグリルパンを使いました。
フライパンで焼いた焼きたてのパンにつけていただきました。
あら、昼間っからワイン?いえいえ、チーズフォンデュに入れるんですよ~。で、余ったのを少々ね、ほほ。(って結局飲んでるんかい?)


SANY0514.JPG
冬野菜の前菜盛り合わせ。
今までレンコンやゴボウって、和風の煮物くらいしか使っていませんでしたが、こんなに素敵なフレンチの前菜に。手前のタルト。中身はゴボウなんですよ

どれもとってもやさしい味です。野菜そのもの味をめいっぱい生かしているって感じです。

SANY0520.JPG
こちらもたっぷりのお野菜。
すこーしお塩やマスタード、豆乳で味付けしてありますが、だしなどはもちろん一切使わず。野菜本来のうまみをひきだしてあります。

てらにしさんいわく「おいしくしすぎないんです」って。
その方が野菜そのものの味が生きるって。確かに。野菜それぞれの味がしました。味付けしすぎるとどれもおんなじ味になっちゃいますよね。野菜を使うとき、下処理もしないんですって。確かに味が逃げちゃいますもんね。なるほど~。

SANY0523.JPG
こちらはパスタでカボチャをキャンディーのようにつつんでありました。下準備はできていて、うちでゆでてソースにからめてくれますので、ゆでたてをいただけます。




SANY0526.JPG
そして、豚ひれのパイ包み。この今日習ったパイ生地。中に軽く焼いた豚ひれ肉が入っています。この中はお魚でもハンバーグのようなお肉でもなんでもOK。
作ったパイ生地を冷凍しておけば、いつでも簡単にこんなパイ包みができちゃうんです~。
お友達のホームパーティーでパイ包みが出てきたら「おおっ!」って思いますよね~。これはヒットしそうです。

SANY0527.JPG
断面はこんな感じ。しっかりお肉とさくさくパイがとってもいい。







さて、デザート。と、思ったところでなんといろいろ聞いたりしすぎて、幼稚園のお迎えの時間が来るというハプニングが

子供たちを一人がまとめて迎えに行き、再開しましたが、デザートは写真をとるどころではありませんでした~。半分以上食べられたし~。でも、「パルフェ」って、アイスクリームともちょっと違って素敵なお味でした。作り方を聞きながらだったので、いろんなバリエーションも聞けたし(^^)今度ぜひチャレンジしちゃいます。

というわけで、長々と書きましたが、とにかくママたちは癒されました~。とってもためになるお話も聞けたし大満足。

ちなみにこのケータリング。平日の昼間のみ。今回は一人3500円程度の予算だったそうです。5人以上から相談にのってくださるそうですよ。あまり多くの件数はこなせないので、とにかくご希望の場合は相談したうえでとのことですが、気さくで素敵なシェフですし、ご自身もお子さんがいらっしゃって子供たちにもとっても優しい方でしたので、きっと子育て中のママたちをいやしてくれるんじゃないでしょうか。

また、手稲のお店でも個室があるので、気にせず子連れでどうぞ、とのことでした。
もちろん個室は要予約です。個室からの夜景もとってもキレイらしいです。

ふーっ。今日は長編書いちゃいました。
読んでくれた方、ありがとうございました
 

↓今日もぽちっとよろしくお願いします。大変励まされますので(^^)
 にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

チーズフォンデュ、おいしそうですね。

朝日新聞社が何億も脱税した事に怒った
市民団体の人が
抗議している動画を発見しました。
新聞社って偽善者なんだなぁ。
http://www.youtube.com/watch?v=it9s1OB0anA&

無題

私も明日ケータリングパーティです☆
あー楽しみ!!
こちらの店もチェックしてみます~!!

無題

これはすごいですね。
このサイト見にいかせていただきます!

ほんと外食って手早くできるラーメンや
回転寿司、ファミレスくらいですもんね。

フォークとナイフを持って食べてみたい。。。

RE:ミミリンさま

あら、そちらもケータリング?どんなだったか教えてね~。

RE:MOMOさま

そうなんですよね、子連れだとファミレスがいいとこ。うちなんて回転ずしも二人連れては難しいです。時々上の子と二人きりで行くと上の子はとっても喜ぶんですが。チャンスがあれば、手稲のお店もよさそうです。ランチは1700円くらいですって。確か絨毯を敷いているので、小さい子が一緒でも大丈夫と言っていたような・・・。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
プロフィール
HN:
はるまま
性別:
女性
自己紹介:
札幌子育て情報をしばらく書いていましたが、2010年春に山梨に引越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし、今度は滋賀へ引越しました。夫、小1、年中の娘とともに滋賀県での子育て生活となりました。
最新CM
[12/21 通りすがり]
[01/31 はるまま]
[01/31 みやん]
[12/18 はるまま]
[12/18 スノウマン]
[11/22 JUDY]
[11/02 はるまま]
[10/27 みゃん]
[10/27 はるまま]
[10/23 みゃん]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
メールフォーム
フリーエリア






Copyright ©  -- はるまま的京都生活♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ