忍者ブログ

はるまま的京都生活♪

2010年春に札幌から山梨へ引っ越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし滋賀県へ引っ越しました。そして2013年春、京都に引越しました。今まで仲良しだったお友達やブログで親しんでいただいた皆さんへの近況報告のつもりでボチボチ書いていきたいと思います。

HOME Admin Write

土曜日から上の娘が発熱しまして。
病院にいったついでに聞いてきたのですが。
「肺炎球菌ワクチン」が3月から小児も受けられるようになったそうです。
小児の細菌性髄膜炎の主な原因は60%がヒブ、30%が肺炎球菌といわれています。
細菌性髄膜炎はご存知の方も多いでしょうが、非常に死亡率が高く、重い後遺症が残ることの多い病気です。また、肺炎球菌というくらいですから、肺炎の原因になることも多い菌です。

肺炎球菌といっても80種以上あるらしいのですが、そのうち7種の小児が感染すると重篤になりやすいものをまとめてワクチンにしたそうです。このワクチンはかからないようにということもありますが、かかっても比較的軽くすむ、という効果を期待しての接種もありだと思います。

先進国の多くでは、公的な予防接種として義務付けられているそうですが、日本ではやっと受けられるようになったというだけで、自費負担の任意接種。困ったものです。

対象年齢は、もちろん小さければ小さいほどいいのでしょうが、小さい子はヒブワクチン同様接種回数が多いので、経済的な負担が大きいです。
私の知っている範囲では1回9500円くらいです。もっと安いところもあるんでしょうかね。。。

ヒブは予約しても何ヶ月も待つようですが、肺炎球菌のワクチンはまだそれほど知られてないためか、予約がスムーズなようです。子ども手当てで打ちますか・・・。2歳からは1回なので、うちは下の子だけ受けようかなと思い先生と相談してきたところでした。
ご興味のある方はかかりつけの先生に相談してみてはどうでしょう。

ワクチンで最近話題になっているのは、「子宮頚がんワクチン」。女の子を持つ方なら耳にしたことあるんじゃないでしょうか。
子宮頸がんというのは、予防もできるし早期治療もできる癌です。
簡単に言うと、性交渉で感染し、90%は自然に排除されるウイルスなのですが、残った10%については子宮の入り口の部分で継続感染していることになります。そして、そのうち1%程度が数年から10数年後に子宮頸がんとして発症するんです。

性交渉で感染する、というと性病か何かのように思う方もいるかと思いますが、原因となるウイルス(ヒトパピローマウイルス)というのは誰でも持っているようなごくありふれたウイルスなんです。男性はもっていてももっていなくても、特に自覚はありません。

と、いうことはですよ。
婚前交渉もなく、一生涯ご主人一筋、という人だって、感染するし、子宮頚癌になるんです。以前向井あきさんが、世間の誤解(性にだらしないから感染したような)を受けて、苦しんでいました。

癌が発症しないための第一歩として、まずはワクチン。そしてワクチンでカバーしきれない(一部あるんです)ものもあるのですが、感染から発症まで長い年月がかかりますので、定期的な検診により発見をするというのが理想です。

では、ワクチンはいつ接種したらいいのか?
簡単です。初めての性交渉の前がいいに決まっています。欧米では小学校高学年から中学生というのが一般的なようですが、日本ではどうでしょう。
「えーー、まさか?いくらなんでも中学生で接種する必要なんてないんじゃないの?」と、思いますよね。まさかうちの子に限って。はい、私もそう思います。

でも、でもですよ~。本人の意思に反して、もしそういう場面に巻き込まれるようなことがないとも限りません。そんなことがあっていいはずありませんが、女の子です。もし、悪い人に意に反した性交渉を強要され、その上そのために10数年後、わが子がまだ結婚もしていないのに、子宮頸がんで命を落とすようなことになったら・・・考えただけでも震えそうです。

ただし、ワクチンの持続期間は20年といわれています。早けりゃいいってもんでもなさそうですね。いや、10歳くらいで受けておいて、20年後にはもう一度受ければいいのかしら。

日本でもやっとこのワクチンが解禁になり、10歳以上の女の子が受けられるようになりました。でも、自費の任意接種です。3回の接種が必要で、注射も結構痛いそうです。費用も1回15000円から20000円程度かかるといわれています。
いずれ公費で全額、あるいは補助が出るというときがくるかもしれません。
我が家はもうすぐ6歳と3歳。もう少し考える時間がありそうですが、そのくらいの年齢をもつ方々はどうなさるおつもりですか?

長々とすみません。
わかりにくい部分もあるかもしれません。興味のおありの方は詳細ぜひご自分で詳しくお調べになってみてください。


 最近、なかなか上に上がれなくなりました・・・ 
↓今日もぽちっとよろしくお願いします。大変励まされますので(^^)
 にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

 

 

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
はるまま
性別:
女性
自己紹介:
札幌子育て情報をしばらく書いていましたが、2010年春に山梨に引越し、2011年7月に楽しく過ごした山梨ともお別れし、今度は滋賀へ引越しました。夫、小1、年中の娘とともに滋賀県での子育て生活となりました。
最新CM
[12/21 通りすがり]
[01/31 はるまま]
[01/31 みやん]
[12/18 はるまま]
[12/18 スノウマン]
[11/22 JUDY]
[11/02 はるまま]
[10/27 みゃん]
[10/27 はるまま]
[10/23 みゃん]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
メールフォーム
フリーエリア






Copyright ©  -- はるまま的京都生活♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ